風俗店のことは俺に聞け

考え方の違いもありますね

考え方の違いと言うのはどうしてもあると言うか、そこに正解だとか間違いだってことはないと思うんですよね。自分の思う時間を過ごせればそれで良いと思うんですけど、風俗に関しては自分では考え方の違いが結構出ると言うか、その日どのようなことを考えているのかによっても全然違う気持ちになるじゃないですか。だから風俗には正解とか間違いとかはなく、自分がどうしたいのか。そして、それはどのようにすれば叶うのか。そこを考えるようにしています。でも、これらはそこまで大きい話でもないんですよ。だって極論すれば風俗は満足出来るのは間違いないんです。女の子は男を満足させるために尽くしてくれるのは間違いないだけに、じゃあどうするのかって話ですよね。それは特に難しい話ではないんじゃないですかね(笑)そう思いつつ、自分の好きな時間を楽しめればそれで十分なんじゃないのかなって思って風俗での時間を楽しませてもらっていますけどね(笑)

ムダにしないためにも

せっかくお金を使って楽しむ以上、無駄にしたくないですけど、無駄にならないのかどうかって風俗嬢の問題もあると思いますけど、それだけじゃないと思うんですよね。自分のコンディションというか、風俗嬢に対してどれだけ手中できるのかや、シチュエーションの問題もありますよね。これはかなり昔の話なんですYけど、いつだったか前日にオナニーをしてしまったがために、一回戦しかできなかったんですよ。でも女の子そのものはかなり上手だったんです。でも、自分が前日に一発出してしまっていたからなのか、二発目の体力はありませんでした(笑)あの時、前日のオナニーを控えていればきっともっと楽しめたんじゃないかなって思うんですよね。でも、次の日風俗で遊ぶとは思っていなかったんですよ。だからこそ仕方ないというか、誰のせいでもないとは思っていますけどやっぱりあれを控えていればもっと楽しめたのになっていう思いがあったので、それ以来、オナニーも考えます。